MENU

ライフティは敷居が低い!

ライフティは知る人ぞ知る優良消費者金融業者です。
知名度が低いので「なんか怖い」と感じる人もいるかもしれませんが、大手ではなくCMでの宣伝もしていないだけど、サービスや審査通過率の高さなどで定評があります。

 

大手で審査落ちした人でもライフティなら受かるという点もよく指摘されますが、それほどライフティは敷居の低い業者というイメージがあります。ではライフティではアルバイトや学生、フリーターなどでも借入することは可能でしょうか?

 

答えはイエスです。
ライフティは様々な雇用形態に対応しています。正社員だけでなく、派遣社員でもフリーターでも学生でも問題ありません。基本的には年齢制限と収入の問題だけクリアできればだれでも利用対象者になります。年齢条件は20歳以上69歳以下です。これについてはほとんどの人が問題ないでしょう。

 

では収入面ではどうかというと、特にライフティでは収入の目安を定めてはいません。公式サイトによると「安定して収入のある方」と書かれているのみです。
ですから最低いくら稼いでいないといけないということはありません。つまりフリーターでもパート収入のある主婦でもバイト収入のある学生でも利用可能というわけです。

 

実際公式サイトには、「パート・アルバイト・派遣社員の方も、一定の収入があれば審査の上ご契約いただけます。お気軽にお問い合わせください。(参考URL:http://www.ryfety.com/application_flow.html)」と記載されているので問題ありません。

 

アルバイト・学生・フリーターが申し込む時の注意点

ライフティは上記のようにバイトでもパートでもOKですが、注意点としては在籍確認が取れるようにすることです。バイトによっては特定の場所に勤務先が限定されないようなこともあるでしょう。

 

雇用契約を結んでいる会社が必ず電話による在籍確認を受けられるかどうかは重要です。もし契約している会社がバイトのことをよく把握していなくて在籍が取れないとしたら、申し込み者の収入や返済能力が確認できないことになるので注意です。

 

まともな会社であれば誰が在籍してるかくらいは分かるはずですが、不安であれば責任者に聞いておくのも良いでしょう。またバイトは正社員と比べるとやはりいつ離職するか分からないものです。
特に学生時代のバイトであればあくまで一時的なバイトにすぎないこともあるでしょう。もしあまりに勤続日数が少ないとしたら、「安定して収入がある人」とは見てもらえない恐れもあります。

 

ライフティは審査が甘めと言われているので、大きなポイントにはならない可能性もありますが、
いずれにしてもバイトを始めたばかりよりは、数カ月働き続けているほうが印象は良いでしょう。